暮らしEDIT
ライフオーガナイザー きづきともこのブログ
ライフオーガナイズ

【片づけドットコム掲載】わが家のお掃除ルーティンと掃除道具の収納

いきなりですが、掃除が苦手でめんどうです。
よく、掃除は気づいたときにちょこちょこできるように、あちこちに道具を置いておいた方がいい、と聞きます。

でも、私は、一気に済ませる派。
普段、少々のゴミや汚れは見なかったことにできちゃうので、ちょこちょこ掃除はハードルが高いのです。

子どもたちが登校した後、ばばばっと一気に済ませる方が、集中できて後がラク。
掃除のときは、掃除だけをする。
そんなわけで、掃除の流れに合わせて、何も考えなくても動けるように、掃除道具を置いています。

掃除機、どこに置いてますか?

片づけ収納ドットコムで、議題に上がったのが、「掃除機ってどこに置いてる?」
意外と、置き場が決まっていなかったり、悩んでいる人が多いのだそうです。

わが家は、築14年の戸建てで、自分たちで間取りを考えたので、「掃除道具はすぐ手に取れるようにリビングに専用の収納が欲しい」と、掃除道具のための収納場所を確保していました。

当時はコードレスでなく、コード付きの床をコロコロ走らすタイプの掃除機だったので、収納の中に床置きしていました。

のちにコードレスタイプを使うようになり、あまりに便利で使いやすいので、1階はこれだけで十分!と思って今はポールに引っかけています。

奥行45㎝のこのリビング収納がお客様にも結構好評で、「ブログを見て同じようにしたい」と今までに何度かおっしゃっていただきました。
私も、リビングに奥行の浅い収納は「作って大正解だった!」と思っています。

掃除のルーティン

掃除の流れは、こんな感じ。

  1. ハンディーモップで埃を払う
  2. 掃除機をかける
  3. ルンバで水拭き
  4. 棚など拭く

いつもすべてをすることもあれば、今日は埃を取るだけという日もあります。

でも、①~④まで一気にしても15分~20分あれば終わります。
拭き掃除までできると、すごく達成感を感じるんですよ。

めんどくさがりだからこそ、最短コースで掃除が終わるのは気分的にかなりラク

“考えなくても動ける”動線に合わせた掃除道具収納

そんな感じで、最短コースで終わらせるための、わが家のルーティンに合わせた掃除道具収納が、片づけ収納ドットコムにアップされました。

ご覧いただけると嬉しいです♪

マキタ収納
愛用歴6年の『マキタ』コードレス掃除機の機能性や収納方法など暮らしを助ける収納づくりをご提案しています。 ▽訪問・オンラインサポート・各種講座のご案内はこちらをどうぞ! 「コードレ...
リビング収納
【収納を整える】わが家のリビング収納公開!見直した3つのポイントおうちのインテリアと 収納のバランスをコーディネート ライフオーガナイザーのきづきともこです。 ▷登録方法はこちら ...
フォローしてね♪

暮らしEDITを
もっと楽しみたい方へ♪
\週に2回配信/
▽無料メルマガのご案内▽