暮らしEDIT
ライフオーガナイザー きづきともこのブログ
人気記事まとめ

【人気記事まとめ】2021年7月は「1日1スキ」「1日1捨」お買い物レポなど

暮らしを助ける収納づくりをご提案しています。
▽訪問・オンラインサポート・各種講座のご案内はこちらをどうぞ!

今日から8月!

暑い日々が続きますが、月初めってまた新たにがんばろう~って気持ちになりますね。

今日は、7月によく読んでいただいた記事をまとめます。

見逃した記事など、この機会にご覧いただけると嬉しいです。

 

今月は、「1日1スキ」でものと向かい合った話が1位、2位とランクインしました~。

好きなものやことを意識して見つめ直してみるのは、

お片づけを進めるうえでもとっても大事。

私がお片づけをする目的は、「お気に入りに囲まれたゆとりある暮らし」。

自分がどういうものを大事に思っていて長く使えているのか、

じっくり向き合ってみることで、次のお買い物の時に、

判断の基準になったり、気持ちの整理が付きやすいんですね。

発案者ののりこちゃんに感謝です。(のりこちゃんは友達の整理収納アドバイザーさんです)

ちゃんとお気に入りを持つと、ものは増えない

『1日1スキ』で自分の大事なものと向き合ってみる

ニトリの物干しを紹介していただいた記事もランクイン

7月前半はお天気の悪い日が続いていたので、気になる方も多かったのかなと思います。

【掲載のお知らせ】室内干しおすすめアイテム、ニトリの伸縮物干しをご紹介いただきました

「1日1スキ」チャレンジの前に、私が主催していた「1日1捨」チャレンジが終わった時の記事もランクイン。

6月7月は、本当にものと向き合ってきました。

一緒に取組んでいただいたチャレンジャーのみなさんの感想、嬉しかったなぁ~♪

初めての自宅打ち合わせと、『1日1捨』4週間チャレンジのご感想

手放したものも多かったけど、買ったものもあります。

もうね、大満足のサーキュレーター。

機能も大満足ですが、見た目も妥協無し。

こちらも、梅雨時期ということもありたくさんの方に見ていただけたのかなと思います。

【お買い物レポ】機能的で頼れる大風量のサーキュレーターを買いました

「1日1捨」「1日1スキ」をしていたおかげで、お買い物するときも、慎重に選ぶことができました。

ものを手放すって、明らかなゴミ以外は、「まだ使えるし、もったいないかな…」と罪悪感を感じたり、そもそも「片づけるの面倒だな…」と気持ちが乗らないこともあります。

でも、そこでしっかり向き合っておかないと、新たに買い物をするときに自分が求めることを分かってないために「これでいっか」と妥協したり失敗したり、ということが起こってくると思います。

あと、私も、家族も、どんどん生活スタイルは変わっていきます。

なので、買った当時は必要だったり便利だったりしたものも、暮らしの変化とともに必要でなくなることは、当然のこと。

なので、そこは暮らしの変化を受け入れてものと向き合ってみると、本当にもったいないのは手放す事なのか、使わずに住空間を圧迫していることなのか、見えてくるんですよね。

というわけで、私自身、約2か月ものとひたすら向き合うのは、すごく貴重なチャレンジだったなと思います。

7月はあまり収納のことは記事にできませんでしたが(笑)

ブログにお越しくださったみなさま、ありがとうございました!

8月もよろしくお願いします♪

8月は、夏休みネタが増えるかな?

 

▽メールでお届け『7Days収納レッスン』▽
ご自由に登録してくださいね

ライフオーガナイズ
フォローしてね♪

暮らしEDITを
もっと楽しみたい方へ♪
\週に2回配信/
▽無料メルマガのご案内▽