買っちゃう未来思考さんと、捨てられない過去思考さん?

ダイソーフェイクグリーン

暮らしを助ける収納づくりをご提案しています。
▽訪問・オンラインサポート・各種講座のご案内はこちらをどうぞ!

整理収納アドバイザーでもあり、自分辞典アドバイザーでもある

お友達ののりこちゃんのブログに、

自分辞典の3つの思考の特徴について書かれてました。

ちなみに、「未来思考」「現在思考」「過去思考」の3つのタイプで、

私はのりこちゃんと同じ「未来思考」です。

「未来思考」と「過去思考」の人は、「今」にフォーカスするのが難しいというお話を読んで、妙に納得。

確かに、普段から、目の前のことをしながらも、頭の中は先のことばっかり考えている!!

ごはんの話とか、分かりすぎる。

▽のりこちゃんのブログ、読んでみてね!

 

これって、お片づけの場合もあるあるなんですよね。

未来思考の私の場合、片づける時も、収納を考える時も、

「ここをこうしたら、こんなふうになりそう!」とワクワクする未来の図をイメージするのは得意です。

でも、たびたび、「今何がストレスなのか」の現在の視点と、「以前こうだったから、こうするといい、しないほうがいい」という過去のデータがすっぽり頭から抜けていることがあります。

ものの選び方にしても、使ってわくわくするイメージが先行し、管理やメンテナンス、処分するときのことは、よっぽど意識しないと勝手には浮かんできません。

逆に、ものを手放すときは、思考が未来へ向かっているため、結構あっさり執着なく手放せるほうかもしれません。

ということは、私の場合、片づけに関してはものを手放すことはできるので、注意すべきは買うとき。

しっかり過去の自分を思い出して慎重に買い物をするのがいいのかな!と思いました。

 

みなさんは、お片づけするときや、収納を考える時、ものを買うとき、頭の中でどんなことを考えてますか?

過去のことが頭の中に自然に浮かんで、ものを手放すのが苦手な方は、「過去思考」さんかもしれませんね! 

自分の傾向はどっちなんだろう?と思った方は、お片づけをしながら「今、私の思考はどっちに向いている?」と客観的に問いかけてみるとおもしろいので、ぜひやってみてくださいね!

(あくまで私の考察です。自分辞典に基づいてるわけではありませんのであしからず)

 

そして、お片づけに関しても、やはりフォーカスすべきは「現在」です。

▽未来への不安や、過去への執着でものを多く持ってしまいがちな人は、こちらの記事も参考に。

【空間を整える】お気に入りに囲まれたゆとりある暮らしを叶えるために意識すべき3つの視点

お片づけの悩みは人それぞれです。

どの思考がいい、悪い、ではなく、自分はそういう傾向があるんだな~と客観的に分かっているだけで、冷静に判断する手助けになります。

つまり、お片づけを進める上で邪魔してくる思考が、未来への不安なのか、過去への執着なのか分かっていると、それを少しでも「現在」へ寄せていくことで、「今」の暮らしが快適に向かうということ。

 

未来思考さん、過去思考さん、それぞれに合わせてお片づけサポートもしています。

お気軽にご相談くださいね。

 

▽メールでお届け『7Days収納レッスン』
気になったタイミングで学べるメール講座、お気軽にどうぞ♪

ライフオーガナイズ

▽片づけ、収納、インテリアを学べる
サポート付きのグループ講座 募集中▽

インテリアと暮らしのバランス講座ダイソーフェイクグリーン

▽利き脳片づけ®収納術講座オンライン▽
お片づけの順番、自分に合う収納方法が分かる!
9月13日(月)10:00~

利き脳片づけ

詳細・日程はこちら

 

関連記事

  1. シールでラベリング

    色別ラベリングにおススメ!セリアのカラーシールで誰のものか分…

  2. 献立は、あらかじめ子どもたちと決めて夏休みを乗り切ろう

  3. 【掲載のお知らせ】断捨離疲れしている人に読んでほしい、『これ…

  4. 【おうちを整える】冷蔵庫の整理、見渡しやすく改善しました

  5. ラナパ

    【暮らしを整える】お片づけは自分を取り戻し、こうありたいを思…

  6. わが家の夏休みのかんたん家計管理について

【登録無料】メルマガ・公式ライン

 

 

講座

ライフオーガナイズ

ランキングに参加しています