部屋別収納インテリア

【無印良品】その次があるタオルをウエスにして大掃除のスタンバイ

年末に向けて、不要品の見直しをしています。

そんな中、古タオルとして取っておいた無印のタオルが目に留まりました。

その次があるタオルとは?

取っておいたタオルは、「その次があるタオル」という商品名のタオルです。

2017年に購入記録が残ってました。

現在はデザインが変わっているようです。(その次があるタオルは、よくデザインが改良されているみたい)

タオルに裁断用のラインが入っていて、使い古した後は別の用途に再利用しやすいようになっています。

ちょうど、年末にむけてちょこちょこ掃除を始めたところだったので、この機会に切ってみることにしました。

簡単にウエスができました

裁ちばさみで切るときれいに切れるのでしょうが、私はウエスとして使う予定なので、手で裂いてみることにしました。

ちょっとだけ切り込みを入れて、

手で一気に裂くとこんな感じ。

結構簡単に裂けるし、何とも言えない気持ちよさ(笑)(ストレス発散に向いてるかも~!)

あまりに私が楽しそうに裂いてたのか、娘がすぐにやってきて、「やりたい!」と言うので、結局ほとんど娘が裂いて、私はひたすら畳む係。

取り出しやすい場所に収納

ハンカチサイズくらいにしたので、ちょこっと掃除に気兼ねなく使えます。

要不要チェックの時に、普段使いのタオルで古いものを除いたので、その空いたスペースをウエス置き場にしました。

隙間時間に、15分だけと決めて掃除している、の図。

ちょこっと掃除には、ちょこっとサイズがいいですね~。

タオルはたまに見直して、古いものも別に取っておくのですが、今度は古タオルの方がパンパンになってきてたところだったので、年末に向けてどんどん掃除で使っていこうと思います!

↓今はこんなデザインです。

募集中~

片づけとインテリアで自分と暮らしを整えるメルマガ

【配信内容】
・片づけマインド
・今の時期におすすめの片づけ収納事例
・イベントやキャンペーンの先行案内
・ブログ更新のお知らせ・講座のご案内

読者登録は無料です

読者登録はこちら

ライフオーガナイズを学びたい

講座やサポート(広島県福山市/オンライン)も行っています

≫最新のお知らせはこちらから

≫すぐに学べるメール講座はこちら