部屋・収納を整える

【無印良品】その次があるタオルとは?ウエスにして大掃除のスタンバイ

きづきともこ
記事内にプロモーションを含む場合があります

年末に向けて、不要品の見直しをしています。

そんな中、古タオルとして取っておいた無印のタオルが目に留まりました。

スポンサーリンク

無印良品「その次があるタオル」とは?

取っておいたタオルは、「その次があるタオル」という商品名のタオルです。

2017年に購入記録が残ってました。

現在はデザインが変わっているようです。

その次があるタオルは、よくデザインが改良されているみたいですね。

タオルに裁断用のラインが入っていて、使い古した後は別の用途に再利用しやすいようになっています。

ちょうど、年末にむけてちょこちょこ掃除を始めたところだったので、この機会に切ってみることにしました。

簡単にウエスができました

裁ちばさみで切るときれいに切れるのでしょうが、私はウエスとして使う予定なので、手で裂いてみることにしました。

ちょっとだけ切り込みを入れて、

手で一気に裂くとこんな感じ。

結構簡単に裂けるし、何とも言えない気持ちよさ(笑)(ストレス発散に向いてるかも~!)

あまりに私が楽しそうに裂いてたのか、娘がすぐにやってきて、「やりたい!」と言うので、結局ほとんど娘が裂いて、私はひたすら畳む係。

ウエスは取り出しやすい場所に収納

ハンカチサイズくらいにしたので、ちょこっと掃除に気兼ねなく使えます。

要不要チェックの時に、普段使いのタオルで古いものを除いたので、その空いたスペースをウエス置き場にしました。

隙間時間に、15分だけと決めて掃除している、の図。

ちょこっと掃除には、ちょこっとサイズがいいですね~。

タオルはたまに見直して、古いものも別に取っておくのですが、今度は古タオルの方がパンパンになってきてたところだったので、年末に向けてどんどん掃除で使っていこうと思います!

▽大掃除前に!1カ月片づけチャレンジもおすすめです

あわせて読みたい
年末まで少しずつ【1カ月チャレンジ1日目】財布とバッグの中身を片づけよう
年末まで少しずつ【1カ月チャレンジ1日目】財布とバッグの中身を片づけよう

ご案内

片づけを通して自分らしさを見つける

最新情報をお届けします

収納とインテリアの講座

片づけオンラインサロンRoom with7月のレッスンは収納とインテリアのバランスについてお伝えします。

このブログでは、『思考』×『空間』×『時間』を整え、やりたいことを叶える自分になるための方法についてお伝えしています。

ブログの更新や講座情報のお知らせは、NEWS LTTERでいち早くお伝えしています!登録解除もかんたんにできるので、いつでもお気軽にお受け取り下さいね。

ご登録プレゼント!
  • 4週間でおうちを順番に見直していくことができる『おうちの片づけカレンダー』プレゼント!
  • わが家で愛用している収納グッズがまるっと分かる『My favorite storage goods紹介シート』プレゼント!
  • \NEW/やりたいこと、叶えていこう!『やりたいことを見える化する!weekly planning sheet』プレゼント!

▽暮らしEDITのサービスメニューはこちら

記事を書いた人
きづきともこ
きづきともこ
ライフオーガナイザー
2015年より自宅の暮らしについての収納インテリアブログを始め公式ブロガーに。パートの傍ら、ライターとしても活動。2020年、40代で起業し、ライフオーガナイザーとして収納コンサル・講座活動スタート。2023年よりブログのサポート開始。内向的で直感型。利き脳は右右脳タイプ。
記事URLをコピーしました