暮らしのこと

【フランクリンプランナー】毎日のワクワクが増える!「7つの習慣」と、フランクリンプランナー(手帳)を使うことに決めたわけ

日に日に手帳売り場で新商品が置かれるようになり、来年どんな手帳にしよう?とワクワクする季節ですね。

こんにちは!

『お気に入りに囲まれた空間で、ワクワク軽やかな日々を送りたい!』

部屋・暮らし・自分自身を整えることに奮闘中の、ライフオーガナイザーのきづきともこです!

このブログでは、自宅の片づけ収納・私がやってよかったこと・お気に入りのものから、自分を整えるために実践していることなどをご紹介しています。

▽ブログの最新記事をお知らせ▽

▽募集中の講座はこちら▽

今日は、私の手帳のお話です。

来年は、私は手帳を2冊使いすることにしました。

1冊目は、以前ご紹介したEDiTの週間バーチカル。

2023年の手帳もEDiT(エディット)!来年はサイズとフォーマットを変えてみようと思ったわけ

EDiT手帳は、「仕事のスケジュール管理や計画」用に。

そして、今日ご紹介するのは「フランクリンプランナー」という手帳です。

こちらを、自分の人生を整えるために使っていくことに決めました。

今回は、そんなフランクリンプランナーについてご紹介します。

「7つの習慣」とは?

今回ご紹介するフランクリンプランナーという手帳は、「7つの習慣」を実行し習慣化できるような、さまざまな工夫が施された手帳です。

「7つの習慣」という本をご存じですか?

30年前の本ですが、いまだに本屋の目立つところに必ず置かれている、超ベストセラーの自己啓発本なんです。

著者のスティーブン・R・コヴィーが、アメリカ建国以来200年分の成功に関する文献を研究し、その結果を、「7つの習慣」という原則としてまとめたものです。

ともこ

めっちゃ難しそうですよね…

私は、最初に7つの習慣を知ったのは、ライフオーガナイザー認定講座の1級を受けていた時のこと。

時間のオーガナイズの項目で、「時間管理のマトリックス」を学んだ時です。

「重要」×「緊急」でやることを4つに分けて、「緊急ではないけど重要なこと」という第2領域(学びや計画、趣味)の時間を増やすといい、という内容でした。

みんな、「緊急で重要なこと」の第1領域(期日がある仕事や差し迫った問題など)と、「緊急でなく、重要でもない」第4領域(ダラダラスマホ、暇つぶしなど)を行ったり来たりしがちだけど、大事なのは第2領域の時間だよ~ということでした。

「時間も整理できるのか~!」と知ったのですが、その時は、まだ元の文献を読もうと思わず、マンガ版を図書館で借りてさらっと読んで終わってました。

(ちなみに、こんな分厚いんですよ…!)

それから2年。

今、また7つの習慣が気になり始めました。

というのも、この仕事を始めて2年経ち、仕事に追われて家のことや家族のことなどプライベートが疎かになったり、また逆にプライベートのことに追われて仕事が思うように進まなかったり、とモヤモヤしていたからです。

特に今年のはじめに「自分のこと」「家のこと」「仕事のこと」のバランスを取ることを目標に、自分らしい生き方、暮らし方を追求していく、と目標を立てていただけに、「いつまでモヤモヤしてるんだろう~」という気持ちになり、7つの習慣を思い出したというわけです。

自分の人生に取り入れたいと感銘!

でも、やっぱり、本の分厚さに怯んでしまい、一度手に取った本をそっと棚に戻した私(笑)

まずは、内容を分かりやすく教えてもらおう!と思い、オリラジのあっちゃんのYouTube大学で見ることに。

(難しい内容をおもしろく、分かりやすく解説してくれてありがたい~!)

でね、結果、「めちゃくちゃ感銘を受けた!!」のです。

2回くらい、泣きそうになったのはここだけの話。

これは、ただの「時間管理」の話ではなく「人生」の話だったんです。

何のために、時間を上手に使いたいと思うのか、そこをすごく考えさせられました。

で、あまりに感銘を受けたので、「どんどん読み進められておもしろい!」と言ってたあっちゃんの言葉が後押しとなり、「7つの習慣」を購入!

人生の教科書という、宝物を発見して、手に入れてしまった!そんなワクワクな気持ちが止まりません。

「7つの習慣」を実践する手帳を買いました

話は戻って、手帳の話。

7つの習慣が気になり始めたころ、同時に気になっていたのが「フランクリンプランナー」という手帳です。

この手帳は、「7つの習慣」を実行し習慣化できるような、さまざまな工夫が施された手帳です。

本も読んでないけど、フランクリンプランナーを使っているライフオーガナイザーの先輩がいらっしゃることは知っていて。

これを使えば、時間管理が上手になるのかしら?と気になっていたのです。

使うならシステム手帳がいいなと思ったのですが、サイトを見てみると、フランクリンプランナーのリフィルって、驚くほど高い!!驚

でも、YouTube大学見て、「7つの習慣」の内容を知ったら、「やっぱりこれだ!」と欲しい気持ちが確信に変わって、決心して購入することにしました。

たーくさんのYouTubeやインスタで調べて、私はこの7つの習慣デイリーリフィル(1日/見開き2ページ)を使うことにしました。

見て見て♪

爆!!!!

本以上の分厚さです。圧巻!!

7つの習慣の抜粋を毎日目にすることができ、第2領域が図に示されていて、毎日気持ちが上がります。

使い始めて、今3日目ですが、とてもいい感じで時間を大事に使えています。

仕事のスケジュールだけでなく、プライベートも大事にしたい事を明確にしておくと、充実度が全然違うと実感中です。

フランクリンプランナーのフォーマットやツールなど、すごく考えられていて、まだまだ紹介しきれていないので、今後、その他のフォーマットや私の使い方なども、少しずつご紹介していきたいと思います!

どうぞ、お付き合いくださいませ^^

▽その後のフランクリンプランナー、手帳の中身をご紹介した記事はこちら

「システム手帳って実際どう?」「手帳に何挟んでる?」「バインダーはどこの?」フランクリン手帳の中身、一挙ご紹介

▽1か月使ってみた感想はこちらをご覧ください

【手帳術】フランクリンプランナーを1か月使ってみて、書いてよかったこと&デメリット、手帳の中身とともにご紹介

ライフオーガナイズで暮らしを整える

私が暮らしに取り入れているのは、「自分はこうしたい」を大事にし、ものや考えを整理していく『ライフオーガナイズ』という片づけです。

ライフオーガナイズの片づけスキルを得てからは、片づけたいと思ったらすぐに実行できるようになり、どんな収納方法だったら維持できるか分かるようになり、時間の使い方まで整理できるようになりました。

空間の片づけでなく、自分らしい暮らしが叶っていく「ライフオーガナイズ」をたくさんの方に知っていただきたく、このブログを綴っています。

ライフオーガナイズっておもしろそう!暮らしがラクになりそう!と思っていただけたら嬉しいです♪

お知らせ

ブログの最新記事をお知らせします!

募集中の講座はこちらから!

片づけとインテリアで自分と暮らしを整えるメルマガ

【配信内容】
・片づけマインド
・今の時期におすすめの片づけ収納事例
・イベントやキャンペーンの先行案内
・ブログ更新のお知らせ・講座のご案内

読者登録は無料です

読者登録はこちら

ライフオーガナイズを学びたい

講座やサポート(広島県福山市/オンライン)も行っています

≫最新のお知らせはこちらから

≫すぐに学べるメール講座はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です