部屋別収納インテリア

ホットプレートの収納実例!大きなホットプレートの出し入れがラクになる、収納場所の決め方

みなさんのおうちでは、ホットプレートを使う頻度は高いですか?低いですか?

こんにちは!

ライフオーガナイザーのきづきともこです。

『自分と暮らしを整えるライフオーガナイズで毎日ラクが続く片づけ・収納のコツ』について発信しています。

ホットプレートって、出し入れが面倒だな~と思うことはありませんか?

出し入れが面倒だから、使うのも億劫になりがちなもののひとつですよね。

最近はコンパクトなタイプも人気ですが、わが家が使っているのはは大きめのホットプレート

そんな大きなホットプレートをわが家ではどうやって収納しているか、ご紹介しようと思います。

ホットプレートを使う頻度

わが家は、ホットプレートを使う頻度がかなり高めです。

焼き肉やギョウザはもちろん、何と言っても広島人なのでお好み焼きも月1~2回。

夫がお休みの日の半分は、ホットプレートが稼働しています。

広島風のお好み焼きを作るため、どうしても大きなホットプレートが必要なんです。

ホットプレートの収納場所

そんな出番の多いわが家のホットプレートの定位置は、取り出しやすさ優先でキッチンシンク下の引き出しです。

ダイニングからも近いので、ここが出し入れしやすく便利。

大きな引き出しなので、他のものを収納すればたくさん入ると思うのですが、あえてホットプレートを優先させてここに。

重たくて大きいものは、出し入れが面倒になると使う頻度も減りますもんね。

出しやすく片づけやすい場所なので、わが家は稼働率も高いです。

どこに何を置くかは自分で決めていい!

私がまだ実家にいた頃、ホットプレートをキッチンの吊り戸棚に収納していたり、ちょっと離れた部屋に収納していたり、使用頻度が高いのに毎回高いところから出し入れしたり、遠いところから運んできて、大変そうだな~と何気なく思っていました。

実家では実家の優先度があるので、特に不自由なくそうしていたのかもしれません。

でも、知らず知らずに「ホットプレートは出し入れしにくい場所や遠い場所に収納するもの」という感覚が私に根付いてました。

ホットプレート以外でも、「ここに置くべき」または「置くべきではない」と思い込んでいるものはありませんか?

思い込みを外して、たくさん使いたいものは、特等席を用意することで、暮らしの質も上がり、時短にもつながりますね。

わが家のホットプレート収納が、収納場所を決めるヒントになると嬉しいです。

収納場所の決め方は、こちらの記事も参考に!

ライフオーガナイズで暮らしを整える

私が暮らしに取り入れているのは、「自分はこうしたい」を大事にし、ものや考えを整理していく『ライフオーガナイズ』という片づけです。

ライフオーガナイズの片づけスキルを得てからは、片づけたいと思ったらすぐに実行できるようになり、どんな収納方法だったら維持できるか分かるようになり、時間の使い方まで整理できるようになりました。

空間の片づけでなく、自分らしい暮らしが叶っていく「ライフオーガナイズ」をたくさんの方に知っていただきたく、このブログを綴っています。

ライフオーガナイズっておもしろそう!暮らしがラクになりそう!と思っていただけたら嬉しいです♪

片づけのきっかけにおすすめの講座

利き脳片づけ収納術講座

自分の利き脳を知って、行動のクセから片づけやすい収納方法を見つける講座です

片づけとインテリアで自分と暮らしを整えるメルマガ

【配信内容】
・片づけマインド
・今の時期におすすめの片づけ収納事例
・イベントやキャンペーンの先行案内
・ブログ更新のお知らせ・講座のご案内

読者登録は無料です

読者登録はこちら

ライフオーガナイズを学びたい

講座やサポート(広島県福山市/オンライン)も行っています

≫最新のお知らせはこちらから

≫すぐに学べるメール講座はこちら