無印良品

『無印良品』で作る、充電ステーション!すっきりまとめて、使いやすくする収納アイデア

無印良品 充電ステーション
きづきともこ
記事内にプロモーションを含む場合があります

タブレット・スマホ・パソコン…と、一家に何台も充電が必要な機器がある時代。

そうなると、気になるのが「充電コードや配線の問題」ですよね。

今回は、わが家の「充電コーナー」で使っている無印良品のグッズと、どんなふうに充電ステーションを作ってすっきりさせたか、アイデアをまとめました。

2年前の充電ステーションから、見直し後の現在の充電ステーションまで。

充電ステーションを無印良品で作りたい方の参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

無印良品のスチロール仕切りスタンドを導入

今から2年前、子どもたちに1人1台タブレットが支給されたときに、充電コードが床にダラーンと放置されるのを改善すべく、充電ステーションを作りました。

この時は、子どもたちのタブレット専用の充電ステーションでした。

充電ステーションを作るときに、採用することにしたのが「無印良品」の「スチロール仕切りスタンド ホワイトグレー3仕切・小(税込690円)」です。

複数のタブレットをすっきり収納させるために、この、幅が3.8mmの小サイズがタブレット収納にぴったり!

無印の仕切りスタンドがタブレットの収納に人気なのがよく分かります。

充電コードを下から引き出し、タブレットを立てたまま充電が可能になりました。

充電コードはざっくりかごの中。

充電コードも貸し出されているものということと、いつまたオンライン授業になって自分の部屋に持って行くかも分からないことを考え、固定しすぎないようにしました。

かごまで延長コードを引っ張ってかごの中でコンセントの抜き差しができるようにしています。

子どもたちにも使いやすいと好評でした。

充電コードが増え、すっきり片づかなくなりました

それから2年後、中学生になった息子は自分の過ごす場所で充電するようになりました。

その代わり、新たにノートパソコン、スマホ、カメラ諸々、この場所で充電するものが増えてきました。

数年で、持ち物も使う場所も変わってきますね。

コンセントの抜き差し頻度も増えて、コードが乱れるようになってしまったわが家です。

充電コードを出して、新たな充電ステーション完成!

そこで、充電コーナーを見直すべく、まずは、絡まってごちゃごちゃしてしまったコードを全部抜いて、必要なコードに厳選しました。

ここでなくてもいいものは他のコンセント場所へ移動させ、「充電ステーション」としての収納場所と収納方法を決めていきました。

今回使用したのは、今まで使っていた「スチロール仕切りスタンド ホワイトグレー3仕切・小」と、同じく無印の「ファイルボックスワイド・A4用」です。

できるだけ、コードがダラーンとなったり、見た目が乱れないようにしたいところですが、だからといって、家族が抜き差しするときにストレスを感じてしまっては意味がない…。

  • 充電するときは、機器をスタンドに立てて、手前から充電を差せるとスムーズ
  • 抜いたあとに充電コードがダラーンとならないように一工夫したい

そんなことを考えながら見直した結果、こうなりました。

必要な長さだけ手前に出して、あとはゆったり後ろへまとめました。

コンセントは、ファイルボックスの中の電源タップへ。

そして、充電コードの先は、迷子にならないようにマグネットを近くに設置しました。

iPhoneとMacの充電コードは、先端がマグネットにくっつくので、かんたんに取り外しできて便利なんです。

くっつかないコードは、マグネットをマステで貼り付けてます。

充電コードをマグネットから外して、サクッと充電。

もっともっと見た目を気にするなら、充電用の専用ケースを買ったり、充電コードも後ろから差し込むようにすれば、配線も見えずにスッキリするのかもしれません。

でも、今は、できるだけ家にあるものを使いたいし、見た目にこだわりすぎずに家族の使いやすさも優先したいので、できる範囲でのすっきりを目指してこうなりました。

今回使った無印良品の収納グッズは、書類の収納に使うためのファイルボックスとスタンドだと思いますが、こんなふうに充電コードまわりの収納にもおすすめです。

同じメーカーで収納用品を揃えておくと、使いまわしたときにも素材感が整うのでいいですよね。

これから充電ステーションを作られる方や、無印の収納用品に興味のある方にも、参考にしていただけると嬉しいです。

▽無印からもケーブル収納ボックスが出ています

▽充電ステーションに役立つアイテムはこちらも参考に

▽無印を使ったかんたん収納はこちらも参考に

あわせて読みたい
【無印良品でラクラク収納】管理が難しい書類は引き出しワゴンに投げ込むだけ!で分かりやすくなりました
【無印良品でラクラク収納】管理が難しい書類は引き出しワゴンに投げ込むだけ!で分かりやすくなりました

最新情報をお届けします

このブログでは、思考の整理から始めるライフオーガナイズで、無理なく自分らしい暮らしを楽しみたい人へ、片づけ収納のコツやノート・手帳・ブログ術をお伝えしています。

ブログの更新や講座情報のお知らせは、NEWS LTTERでいち早くお伝えしています!

登録解除もかんたんにできるので、いつでもお気軽にお受け取り下さいね~。

登録プレゼント!
  • 4週間でおうちを順番に見直していくことができる『おうちの片づけカレンダー』プレゼント!
  • わが家で愛用している収納グッズがまるっと分かる『My favorite storage goods紹介シート』プレゼント!

▽暮らしEDITのサービスメニューはこちら

運営者
きづきともこ
きづきともこ
暮らしの収納アドバイザー・ブロガー
インテリア収納・暮らしブロガー。 ブログ歴9年目、ライフオーガナイザー®歴4年目。webライターとしても活動中。 元々インテリアや収納が好きなのに片づけが苦手で悩んでいた主婦。自宅の取り組みを発信していたブログから、好きなことで世界が広がり、お仕事になりました。 現在、ライフオーガナイザーとして収納プランニングやブログのマンツーマン個別相談も受け付けております♪
記事URLをコピーしました