ショップ別商品紹介

「ダイソー」の意外なグッズで、かさばる診察券やお薬手帳がすっきりまとまる!収納アイデア紹介

病院の診察券や、保険証、お薬手帳など、病院に行くときに必要なものっていろいろありますよね。

みなさんは、それらをどのようにまとめて持ち出していますか?

こんにちは!

きづきともこです。

『自分のワクワクを大事に、ライフオーガナイズの片づけ・収納のコツや、自分と暮らしを整える方法』について発信しています。

今回は、診察券のケースが劣化してきたのを機に、自分が使いやすいケースに買い替えた私が、どこでどんな用品を選んだのか、ご紹介します。

既製品では見つからない(涙)求める条件

事前にネットやSNSで下調べして、見に行ったのは「ダイソー」です。

診察券ポーチのエリアがあるので、まずは既製品でどんなタイプのケースがあるかチェック。

私の求める条件は、この5つ。

  • 診察券は一目で見渡せるようにしたい(少しずつずらして収納できるケース希望)
  • お薬手帳、母子手帳も入れたい
  • ファスナー付き(すぐ壊れないもの)
  • そのままバッグに入れられる丈夫な素材
  • 長く使えるシンプルなデザイン

既製のケースは、診察券を入れるところが少なかったり、縦向き横向きに入れるタイプだったり、閉じられないタイプだったり…

薄々、合わない気がしていましたが、実物を見てやっぱり納得いくものに出会えませんでした。

なので、予定通り本命のグッズを使うことに。

診察券にカードホルダーを使い、「カードホルダー」と「お薬手帳や母子手帳」が入るポーチをセットで使う作戦です。

使用するのはダイソー商品2点

今回、私が用意したのはこの2点。

どちらもダイソー商品です。

診察券収納

1つめは「インナーカードホルダー」。

診察券収納

このカードホルダー、差込口がL字になっているので、大きさがまちまちな診察券にぴったり。

ですが、もともと財布サイズで作られているため、合わせるポーチが大きすぎると、中で診察券がばらばらになってしまう可能性もあります。

なので外側のポーチ選びは、かなり慎重に。

あれこれ探し回って、意外なところでぴったりのサイズを発見。

なんとマスクコーナーで見つけた「マスクポーチ」です。

というわけで、2つめはこの「マスクポーチ」です。

診察券収納

お店で、大興奮「キターーーーーーー!(心の声)」(笑)

使い方とセット方法

では、さっそくセットしてみます。

診察券収納

セットすると、こんな感じ。

マスクケースがL字に開いて中が見えやすいのも、選んだ理由のひとつです。

診察券収納

中に仕切りがついていたので、反対側にお薬手帳と母子手帳を入れました。

診察券収納

※母子手帳は、市によってサイズが違います。お薬手帳より大きなサイズだと入りませんのでご注意ください。

ナイロン素材で汚れにくそうですし、「抗菌効果がある」というのもなんとなく嬉しい。

ファスナーもしっかりしたものが付いています。

ダイソー診察券収納

デザインもシンプルで、飽きずに長く使えそうです。

ストラップでカバンに付けられるそうですが、私は要らないかもしれないので、そのうち切っちゃうかも。

使ってみて便利だったら残しておくかも(笑)

診察券収納

わが家は、さっと持ち出せるように一人1セットずつこのポーチを準備する予定です。

なかなか既成の商品でしっくりくるものがなかったのですが、どんな方法でどう使いたいのか、書き出してみることで、ぴったりの収納用品を見つけることができました。

すごくマニアックな内容ですが、診察券やお薬手帳の収納に困っている方に、「これいいかも♪」と思っていただけたら嬉しいです(笑)

▽ダイソーで買ったフェルトのバッグインバッグもおすすめ!

片づけとインテリアで自分と暮らしを整えるメルマガ

【配信内容】
・片づけマインド
・今の時期におすすめの片づけ収納事例
・イベントやキャンペーンの先行案内
・ブログ更新のお知らせ・講座のご案内

読者登録は無料です

読者登録はこちら

ライフオーガナイズを学びたい

講座やサポート(広島県福山市/オンライン)も行っています

≫最新のお知らせはこちらから

≫すぐに学べるメール講座はこちら