暮らしEDIT
ライフオーガナイザー きづきともこのブログ
ご案内・お知らせ

【暮らしを整える】ダイニングのとりあえずコーナーと、4週間チャレンジを終えた感想いただきました

ダイニングまわりのお片づけ

11月末から始めた
『5分でできる!おうちと自分の整え4週間チャレンジ』

みなさん、それぞれ「難関」「大物」な
場所が違っていて、
私自身「へー!みんな違って面白いな~」
と思いながら楽しんでいました。

私自身も一緒におうちの見直しをしたのですが
私の大物はダイニングまわり

ダイニングの棚に仕事関係のものを置いているので
すぐ手に取れてラクなのはラクなんですが。

近すぎて、ラクすぎて、
つい、ぽいっと置いて山にしてしまう…。

ダイニングは、食事をするところなので
雑多になるのは嫌。

「仕事道具が近くて便利」
「ダイニングなのですっきりさせたい」

その狭間でモヤモヤしていた場所でした。

そこで少し落ち着いたタイミングで
じっくり自分と向き合って整えチャレンジ。

結果、ダイニングから仕事道具撤去!
という事に決めました。

書類が並んでいたラックには
お酒やシロップなどをゆったりと置く事に。

仕事道具は、食事準備前にきちんと定位置に戻す。

雑多なモノ、とりあえず置いておきたいモノも、
ダイニングから死角になる場所に
置き場所を変えました。

 

4週間チャレンジお疲れさま会

長いようであっという間だった、
おうちと自分の整え4週間チャレンジ。

最後のお題まで終わった後も、
1週間ほど報告のしあいこをしてました。

LINEのグループ通話を使った
お疲れさま会もやりましたよ!

参加してくださった方々、
改めましてありがとうございました‼

ご感想を紹介します

「もともと断捨離を心がけていましたが、それでも見直せるところはたくさんありました。ずっと片付けたかった台所を、毎日お題をいただき、みなさんの意見も聞き、とてもやる気が出ました!1日1日の積み重ねで、かなり片付けが進みとても助かりました。カレンダーはこの後繰り返し日課として使わせていただこうと思っています。本当にありがとうございました。またこのようなチャレンジがあったら参加させていただきたいです!」

「毎日取り組んだからか、いるいらないの判断が最後の方は早くなったような気がします。やり残したところは家族も巻き込んで年末取り組みたいと思います。本当に楽しい企画をありがとうございました!」

「自分一人なら、まぁしなくてもいいかーと目をつむっていたところですが、報告したい!みなさんもがんばられているし!という気持ちで手をつける事ができました♪たまたまともこさんのおっしゃっている観点で片付けられていた場所があったりすると、なんだか当り!という気分で、それはそれで嬉しかったです。気が付けば大掃除と並行していろんなところが片付いていました~。次回もぜひ参加したいです!」

「部屋はその人を表す⇒家はそこに住んでいる人たちの人生をも表す!?そんな奥深い気付きもありました。こんなに長い期間、家の中の物、場所に目を向けた事がありませんでしたので、とても感慨深いものがありました。きづき先生のお言葉にも感謝しています。次回、ワンランク上の自分になってまたぜひ参加させていただきたいと思います!」

嬉しいお言葉をたくさんいただきました!

初めての試みで、途中途中で
皆さんに改善した方がいい点などお聞きしながら、
私自身のチャレンジでもありました(笑)

そのたびに、みなさんいろいろ意見をくださって。
こんな、優しいあたたかいみなさんが
チャレンジメンバーとして
グループになってくださったこと、
すごく感謝でいっぱいです。

いただいたご意見は、
今度よりよい企画につなげたいと心から思いました!

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

利き脳片づけ®収納術講座(オンライン) 5月20日(金)10:00~12:00開催6月13日(月)10:00~12:00開催 「きちんと整った部屋で過ごしたい!」「きち...
使いやすい収納に整える方法

収納を整えるために必要な考え方を
メルマガ講座として全7回で配信しています
ぜひ登録してお役立てくださいね♪
▽▽▽

 無料メール講座を受け取る