部屋・収納を整える

「無印良品」ダークグレーゴミ箱購入レポ&「ダイソー」の貼るだけキャスターでさらに使いやすく!

きづきともこ
記事内にプロモーションを含む場合があります

今回は、わが家がダイニングに新しく購入した「無印良品」のゴミ箱と、かんたんにキャスターを付けたお話です。

スポンサーリンク

「無印良品」のダークグレーのダストボックス

今回わが家が購入したゴミ箱は、「無印良品」の「再生ポリプロピレン入りフタが選べるダストボックス」です。

濃いグレーのゴミ箱が発売された時、「シックな色がわが家のダイニングにも合いそうだなぁ、買い替えるときはこれにしよう!」と思っていたものです。

フタが選べるということで、わが家は使い慣れている縦開き用をセレクト。

ダイニングでも悪目立ちせず、馴染みます。

2つ購入し、1つは燃えるゴミ、もう一つはプラゴミ用に使っています。

見た目や容量は大満足!フタを選べるのもいいですよね!

ですが、買う時には分からなかった、いまいちな点もありました。

ゴミ出しのときに袋を出そうとすると、フタをはめ込んだ部分の段差に硬いゴミが引っかかって、無理やり引っ張ると袋が破れることがあり困っています…。

ゴミを詰め込みすぎたり、引っかかりに気をつけて出さないといけないのは、ちょっとストレスです…。

以前からあるホワイトグレーのゴミ箱はそんなことなかったので、あららという感じ。

改善されるといいな、と思います。

「ダイソー」の貼るだけキャスター

使い勝手と言えば、ゴミ箱にキャスターを付けるかどうか。

「無印良品」の商品は、引き出しやごみ箱など、いろんな商品に対応しているキャスターを取り付けることができます。

▽こういうの▽

専用のキャスターも丈夫でいいのですが、これ、付けると結構目立つんですよね。

特に、ダークグレーのゴミ箱に付けると、キャスターの存在感が目立ちそうだな…と思ったので、今回は「ダイソー」の「ピタッと貼るだけキャスター」を付けることに。

ゴミ箱を買ってから、ちょっと経ってしまったので、ゴミ箱の裏に傷がついてしまいました。

貼るだけなんだから、もっと早くやっておけばよかったです。

貼るときは、キャスターの穴より少し内側にすることで、見えにくくなるのでおすすめです。

ゴミ袋を出したり取り付けたりするときに、コロコロ引き出しやすくなり、ちょっとしたことですが便利になりました。

▽ファイルボックスにダイソーのキャスターを付けたら、隙間が活用できて便利になった収納事例も

あわせて読みたい
「無印」ファイルボックスに貼るだけ!「ダイソー」のラクラクピタッとキャスターで作ったキッチンの隙間収納が便利!
「無印」ファイルボックスに貼るだけ!「ダイソー」のラクラクピタッとキャスターで作ったキッチンの隙間収納が便利!

最新情報をお届けします

このブログでは、『思考』×『空間』×『時間』を整え、やりたいことを叶える自分になるための方法についてお伝えしています。

ブログの更新や講座情報のお知らせは、NEWS LTTERでいち早くお伝えしています!登録解除もかんたんにできるので、いつでもお気軽にお受け取り下さいね。

ご登録プレゼント!
  • 4週間でおうちを順番に見直していくことができる『おうちの片づけカレンダー』プレゼント!
  • わが家で愛用している収納グッズがまるっと分かる『My favorite storage goods紹介シート』プレゼント!
  • \NEW/やりたいこと、叶えていこう!『やりたいことを見える化する!weekly planning sheet』プレゼント!

▽暮らしEDITのサービスメニューはこちら

運営者
きづきともこ
きづきともこ
ライフオーガナイザー
2015年より自宅の暮らしについての収納インテリアブログを始め公式ブロガーに。パートの傍ら、ライターとしても活動。2020年、40代で起業し、ライフオーガナイザーとして収納コンサル・講座活動スタート。2023年よりブログのサポート開始。内向的で直感型。利き脳は右右脳タイプ。
記事URLをコピーしました