片づけで暮らしを整える

いつまで「片づけなきゃ」を続ける?覚悟を決めて40代で片づけきって、50代は人のためにゆとりを持って生きたい

リビング収納
きづきともこ
記事内にプロモーションを含む場合があります

ライフステージの変わり目に、ふと「私はこれからどんなふうに生きたいんだろう?このままでいいのかな」と考えることはありませんか?

私は、現在45歳、夫と中学生と小学生の子どもと暮らしています。

育ちざかりで思春期の子どもたちを育てながら、まだまだ自分自身のことでも悩んだり、ああしたいこうしたい、と頭の中がごちゃごちゃして悩むこともあります。

そのうちのひとつが「片づけ」

もともと片づけが苦手で、時間の使い方も苦手で、面倒なことはあとまわしにしてしまう私は、ライフオーガナイズという片づけを学び、片づけのスキルを手に入れました。

が、あとまわし癖は、まだまだ抜けません

片づけは、時間を確保しないと、絶対に進みません

なので、自宅を整えることを後まわしにしてしまったら、たとえ片づけのプロだろうと、いつまでたっても片づかないのです…。

スポンサーリンク

頭の中をいつまでも「片づけ」が占めている

今年のはじめに目標を立てたのですが、2024年の目標も「家を片づけて整えること」を外すことができませんでした。

わが家は、物があふれているわけではないので、一見片づいては見えますが、私にとっては、まだまだ片づけきってない場所はたくさんあります。

例えば、写真やアルバム、子どもの作品、子どものおもちゃなど、子どもの成長とともに増えたもの、使わなくなったもの。

まだ綴じてない子どもの作品

いつか出そうと溜まっているメルカリ待ち。

あるものでなんとかしようと、つぎはぎだらけの収納方法。

余っている収納グッズやカラーボックス、ウォークインクローゼットの奥の方に押しやっているもの。

「いつか使うかも」な収納グッズ

仕組化されてないために、うまく回っていない日用品のストックやいざという時の備蓄。

出しっぱなし、使いっぱなしで置いてしまうものの収納方法探し。

定位置の決まってないちょい置きのもの。

おさがり待ち、寄付待ちの子供服と適当な収納

あそこも、ここも、片づけなきゃ、考えなきゃ…と、いまだに頭の中を「片づけ」が占めています。

足りなかったのは「覚悟」でした

「なんで?資格も取って、勉強もして、片づけきったら快適になるのが分かっているのに?」

恥ずかしながら、いまだにこんなことを自問自答しています。

そこで、私ははっと気づいたのです。

「覚悟が足りないだけだ」

そう。覚悟を決めないから、つい自宅は後回ししてしまったり、他のことを優先してしまっていたのです。

それで、

「その状態、50歳になってもそのままでいいの?ずっとやらなきゃって思うの?いや、それはまずい、思ってたのと違う!」こんな焦りが出てきました。

さらに「どうして片づけきりたいの?」と自問自答を続けるうちに見えてきたのは、こんな想いでした。

私が理想とする大人は、自分のことで悩んでいなくて、家族や人のことで悩む分の心と時間に余裕がある人なイメージ。

私はそんな大人になりたい。(もういい大人ですが…)

いつまでも自分のことで悩んでいるのは卒業したい

50歳からは、家族やまわりの人のために頭も心も時間も使いたい!だから、片づけのことで悩むのはさっさと終わらせたい!

そのためには、片づけの優先順位を上げて納得いくまでさっさとやり切ろう!

そんなふうに思い、やっと覚悟が決まったのです。

空いてる時間は片づけの予約!

もちろん、片づけのプロとしてお伝えする立場でもあるから、自宅を後まわしにしてしまうところを公言するのはどうなのよ、って思う恥ずかしい気持ちもあります。

でも、ライフオーガナイズを学んだのは、そもそも自分と家族のため

だから、順番を間違えてはだめだ!と思ったのもあります。

理想の50代を迎えるために、優先順位を上げる!

覚悟を決めてから、家の片づけの優先順位を上げて、時間をかけて順番に整えていっています。

やれば確実に進み、空間は整うし、気持ちがすっきりし、何より自己肯定感が爆上がり

お気に入り空間目指し、玄関からスタート!

そんな場所が、1か所、1か所と増えていくと、気づいたら「今日はここを片づけよう~!」と片づけが楽しくてとっても前向きになっています。

リビングに置きたいものをしっかり考えて配置

今までは、いつまでも「かたづけなきゃ」と考えるだけでなかなか行動が伴わないことが多かったのですが、今は「考える前に動く」をテーマにし、頭で「めんどうだな、後でやろうかな…」と考え始めたら即シャットアウト。

「動け!」です。

ゆとりが生まれた和室の収納は、今後の備蓄に備えて

頭で考えすぎるのをやめたら、脳の中も疲れないし、部屋は片づくしで、いいことづくめでした。

やりたいことは、「片づけ」だけではありません。

こんな人になりたいという理想はまだまだあります。

やりたいこと、なりたい自分を叶えるために、まずは理想を全部書き出してみみると、自分の価値観がどんどん明確になってきました。

美容や健康、見た目、思考など、いろいろ出てくる!

40代50代は、人生も折り返し地点。

叶えたいこと、まだまだありますよね!

理想を書き出したら、あとは、こうなりたいと覚悟を決め、優先順位を上げるだけ。

もしこのブログを読んで、同じように「このままでは思ってた理想の人生がいつまでも叶わなそう…!」と思われる方がいらっしゃったら、「一緒にがんばろう!」って言いたいです。

そして、私はより一層「ライフオーガナイズで無理なく続くシンプルライフ」を目指し、一時的に表面だけ片づけるのではなく、ラクに片づき、部屋がすっきり保てるような片づけを試行錯誤し、発信していきたい!と思っています。

わが家の様子や自分を整えるために試したことなど、引き続きブログでも綴っていくので、読みに来てもらえたら嬉しいです。

▽私がライフオーガナイズで変わってきたことを綴った記事もあわせてどうぞ!

あわせて読みたい
がんばりすぎていませんか?ちょうどいい暮らしをキープするための、暮らしのがんばりどころ、ほどほどにしているところ
がんばりすぎていませんか?ちょうどいい暮らしをキープするための、暮らしのがんばりどころ、ほどほどにしているところ
あわせて読みたい
ずっと片づかずモヤモヤ…ライフオーガナイズで私の思考が変わり、私と家族の暮らしが整った話
ずっと片づかずモヤモヤ…ライフオーガナイズで私の思考が変わり、私と家族の暮らしが整った話

ご案内

「Room with2024」4月のスタートにともない、4/12(金)11:20~12:00 無料説明会を行います。講師の雰囲気や、Room withの雰囲気を体感しに来てくださいね。

説明会のお申込みはこちら
今までの活動の様子はこちら

説明会と同じ日に、片づけイベントも開催します!あわせてどうぞ♪

今後のイベントのご案内

どなたでもご参加いただける無料のイベントです!

4/12(金)開催!

最新情報をお届けします

このブログでは、思考の整理から始めるライフオーガナイズで、無理なく自分らしい暮らしを楽しみたい人へ、片づけ収納のコツやノート・手帳・ブログ術をお伝えしています。

ブログの更新や講座情報のお知らせは、NEWS LTTERでいち早くお伝えしています!

登録解除もかんたんにできるので、いつでもお気軽にお受け取り下さいね~。

登録プレゼント!
  • 4週間でおうちを順番に見直していくことができる『おうちの片づけカレンダー』プレゼント!
  • わが家で愛用している収納グッズがまるっと分かる『My favorite storage goods紹介シート』プレゼント!

▽暮らしEDITのサービスメニューはこちら

運営者
きづきともこ
きづきともこ
暮らしの収納アドバイザー・ブロガー
インテリア収納・暮らしブロガー。 ブログ歴9年目、ライフオーガナイザー®歴4年目。webライターとしても活動中。 元々インテリアや収納が好きなのに片づけが苦手で悩んでいた主婦。自宅の取り組みを発信していたブログから、好きなことで世界が広がり、お仕事になりました。 現在、ライフオーガナイザーとして収納プランニングやブログのマンツーマン個別相談も受け付けております♪
記事URLをコピーしました