部屋・収納を整える

息子部屋は「無印良品」の脚付マットレス&洗いざらしふとんカバーセット、それから早急に欲しいもの

きづきともこ
記事内にプロモーションを含む場合があります

子ども部屋をリフォームして、オープンだった間取りを2部屋に分けました。

その後の息子部屋について、今日はベッドまわりのご紹介です。

スポンサーリンク

ベッドは「無印良品」の脚付マットレス

息子のベッドは、「無印良品」の脚付マットレス・高密度ポケットコイル・シングルです。

工事が終わったタイミングで、4人分の脚付マットレスを並べていた主寝室から、息子の部屋に運び入れました。

本体がスチール製なので、かなり重たかったけど、大人二人でなんとか運べました。

約4畳半の個室に移動させること前提で、ベッドフレームの無いシンプルな脚付マットレスを選んでいたのですが、実際入れてみても、圧迫感がなくよかったです。

カバーは「無印良品」ふとんカバーセット

カバーは、息子が「自分で選びたい」と言うので、一緒に無印良品へ。

たくさんの種類の中から、肌触りと色で決めたのがこちらの再生コットン入り洗いざらしふとんカバーセットです。

中学生になり、好きな色がグレーになった息子。(ちなみに小学生の間は緑でした~)

「ブルー×グレー」でさわやかな印象の部屋になりました。

無印のカバーは、使ううちに馴染んできて気持ちがいいので、買い替えるときもいつも無印です。

息子自身、触って選んだので、寝心地にも満足しているようです。

▽ちょっと違うけど、掛布団はこんな洗えるタイプを使ってます

今後、買い足したいもの

ひとまず寝ることができる状態になりましたが、まだまだ必要なものがあります。

今、急いでほしいものは「時計」です。

  • アナログ
  • 目覚まし機能
  • ブラック

で探し中。

▽これ、かわいいけど口コミが今いまひとつ…

▽シンプルでいいけど、目覚ましどこで止めるのかな?

▽息子好きそう…

▽シンプルに、こういうのが長く使えるんだろうな~

早く買った方がいいと思いながらも、もう少し探してみます。

あわせて読みたい
【子供部屋リフォーム】オープンだった子供部屋を2つに分けることになりました!リフォーム前日
【子供部屋リフォーム】オープンだった子供部屋を2つに分けることになりました!リフォーム前日
あわせて読みたい
【無印良品購入品】やっと買えた!ずっと品切れだったキッチンスタンドから夏の必需品まで、良品週間で買ったもの一挙公開
【無印良品購入品】やっと買えた!ずっと品切れだったキッチンスタンドから夏の必需品まで、良品週間で買ったもの一挙公開

最新情報をお届けします

収納とインテリアの講座

片づけオンラインサロンRoom with7月のレッスンは収納とインテリアのバランスについてお伝えします。

このブログでは、『思考』×『空間』×『時間』を整え、やりたいことを叶える自分になるための方法についてお伝えしています。

ブログの更新や講座情報のお知らせは、NEWS LTTERでいち早くお伝えしています!登録解除もかんたんにできるので、いつでもお気軽にお受け取り下さいね。

ご登録プレゼント!
  • 4週間でおうちを順番に見直していくことができる『おうちの片づけカレンダー』プレゼント!
  • わが家で愛用している収納グッズがまるっと分かる『My favorite storage goods紹介シート』プレゼント!
  • \NEW/やりたいこと、叶えていこう!『やりたいことを見える化する!weekly planning sheet』プレゼント!

▽暮らしEDITのサービスメニューはこちら

記事を書いた人
きづきともこ
きづきともこ
ライフオーガナイザー
2015年より自宅の暮らしについての収納インテリアブログを始め公式ブロガーに。パートの傍ら、ライターとしても活動。2020年、40代で起業し、ライフオーガナイザーとして収納コンサル・講座活動スタート。2023年よりブログのサポート開始。内向的で直感型。利き脳は右右脳タイプ。
記事URLをコピーしました