部屋別

【入学・進学シーズン】やっとラクに続く書類・プリント管理の方法が見つかりました!細かい分類が苦手な方におすすめの収納ファイルとは?

こんにちは!

『お気に入りに囲まれた空間で、ワクワク軽やかな日々を送りたい!』

部屋・収納・思考・時間を整えることで暮らしの質を上げる、ライフオーガナイザーのきづきともこです!

講座・片づけ収納サポートは、HP『片づけ収納サポート暮らしEDIT』をご覧ください♪

このブログでは、自宅の片づけ収納・私がやってよかったこと・お気に入りのものから、自分を整えるために実践していることなどをご紹介しています。

先日、息子が春に入学する中学校へ、物品の注文に行きました。

今週、それらの受け取りに行くので、そろそろ入学準備や息子の身の回りのこともちゃんと考えなくては…!

書類管理が苦手で、収納迷子でした

物品も一気に増えて、「さぁどうしましょ…!」という感じですが、同時に一気に増えるものが「お便り・プリント」などの書類ですよね。

私は、書類管理が苦手な右右脳タイプさん。

細かく分けて保管する作業が面倒で、もちろんキープなんてできません。

そもそも、細かく分けてラベリングするまでに挫折しちゃいます。

雑誌やSNSを見て、いろんな方法を試したり、収納グッズを買ってみたりも、もちろん経験済みです。(どれも失敗に終わる)

その後、ライフオーガナイズに出会い、利き脳に合った収納方法がある、ということを知り、「自分はどんな方法だったらラクにキープできるんだろう?」と考えるように。

そして、これならキープできる!と行きついたのが「Z型バインダー」と「クリアポケット」の2種類のファイルを使って保管する方法でした。

ざっくりでもいいから、続く管理方法で

短期保管の書類は、出し入れ簡単な「Z型バインダー」。

プリント収納

長期保管の書類は、あとから見やすい「クリアポケットファイル」です。

プリント収納

保管の目的と、自分の利き脳に合わせたラクな収納方法を取り入れたら、プリント保管のストレスもなくなり、プリント迷子やお知らせを忘れてた、なんてこともぐーんと減りました。

収納迷子時代は、巷の収納方法に自分を合わせていたけれど、今は自分に収納方法を合わせることができるようになり、そうやって考えた収納方法はリバウンドしないということも実感しています。

背表紙があると、一目瞭然です

実は、この方法を考えて取り入れたのは、昨年の4月なんです。

どれだけ、書類収納迷子だったの??というくらい、長期間さまよっておりました…。

そんな私が「これだ!」と思ったのは、「背表紙のあるファイルが自分には合う!」ということ。

背表紙にラベリング、これが、一目瞭然でとっても分かりやすいんです。

しかも、あえての横向きに投げ込みスタイル(笑)

プリント収納

書類管理が苦手な私と似たタイプの方のサポートにも、猛烈におススメしております。

逆に、個別フォルダーや、クリアファイルなど、ぺったんこの収納グッズは、書類管理が苦手な方にとっては難易度高いと思っています。

ファイルや収納方法のもっと詳しい内容は、1年前に見直したときの記事に書いてますので、あわせてご覧いただけると嬉しいです。

▽わが家がラクに続いている書類・プリントの管理方法

LINEグループで4週間のお片づけに挑戦する、「おうちの片づけ4週間チャレンジ」は、2月17日(木)が締め切りです!

書類の整理もお題に入ってますよ◎

みんなで一緒にがんばりたい方、ぜひご参加くださいね!