暮らしEDIT
ライフオーガナイザー きづきともこのブログ
バス・サニタリー

ズボラ家族の洗面台、出しっぱなしにしているものやラクに使えるもの選び

最近の、わが家の洗面台。

出しておくもの、収納内に片づけるもの、が定着してきました。

今回は、そんなわが家の現在の洗面台まわり、どんなものを置いているかについてご紹介しようと思います。

あえて出しっぱなしにした美顔ローラー

まずは私のものから。

なかなか定位置が決まらず、浴室や洗濯機の上、カゴの中、化粧ケースの中、と移動していた美顔ローラー、リファカラット。

仕舞いこむと使うのを忘れちゃうし、どこを収納場所にしたらいいものかしばらくウロウロさせてましたが、最終的に洗面カウンターを定位置にしました。

毎日レベルで使いたい、習慣にしたいと思ったら、仕舞いこまない方がいいですね(笑)

下に敷いているのは、ダイソーの陶器のトレーです。
トレーを使うと、出しっぱなしでも見た目にまとまりが出ました。

やっぱり、出しっぱなしとはいえ定位置が決まると、気持ちがスッキリしますね。

ちなみに、私の美顔ローラーの使い方は、基礎化粧品を使った後に、あご周辺をコロコロして、長時間のパソコンで凝った腕、親指の付け根、首の後ろをコロコロという流れでやってます(毎日のことなので、ほんとに数秒レベル)。

腕や親指の付け根は、小顔効果もあるらしいです。小顔の効果はまだ出てないけど、腕や首はスッキリするのでいい感じです。

泡立てネットもフックで定位置

隣は洗顔の際に使う泡立てネット。

水が垂れるので、洗面ボウルの上にフックを付けてます。

↓フックを付けた時の記事はこちら

今は無印の泡立てネットは浴室に、洗面所ではグレーの泡立てネットを使っています。

洗面台のパネルがグレーなので、統一感が出るかなと思い選んだ泡立てネット。

余談ですが、この泡立てネット、使ってみると泡立ちのきめ細かさにびっくりしたんです。

いつもクレンジングジェルを購入するところで買ったのですが、布地の目がすごく細かいので、めっちゃ泡が濃密なんですよ~。

思いのほかいい買い物をして嬉しかったという(笑)これ、おススメ♪

ズボラなので自動やポンプが好き

次に、ハンドソープ。
ここ数年で一気に普及したのがオートディスペンサーですよね。

わが家は4年前、子どもたちにハンドソープを使ってほしくてオートディスペンサーを導入したのですが、これがほんとよかったんですよね~。

こんな時代になって、ますます買ってよかったな~と思うもののひとつです。

4年経っても壊れる気配のないオートディスペンサーはSARAYA。

  

そして、洗面台の後ろには、アルコール消毒、ボディークリーム。

アルコール消毒も、当たり前に置いておく時代になりましたね。

わが家は昔からジェームスマーティンのポンプタイプを愛用していました。

今でこそポンプタイプの消毒がたくさん出てきましたが、当時はこの見た目と、ポンプという使いやすさにぞっこん(昭和の表現)でした~

ちなみに、今はポンプだけ使い、中身はドラッグストアでアルコール消毒を買って詰め替えて使っています。

隣のユースキンのボディークリームも、あえてのポンプ式。

自動式、ポンプ式は、ズボラ家族にとって本当に強い味方だと思ってます。

  

洗面周り、すっきりさせておきたいけど、出しておきたいものもあったりして、雑然としがちなんですよね。

わが家も、これ以上出すとごちゃごちゃしてくるだろうなぁと思うので、この辺にしておこうかなという感じ。

ズボラ家族と言いながら、割と、出しっぱなしにしておきたいのは私自身のものかもしれないですね…(汗)

今は子どもたちの私物は少ないですが、これから成長して、身だしなみに気を使い始めたら、もっとあれこれグッズが増えるんでしょうかね~。

あながち、遠い話ではなさそうです。

洗面所収納
【片づけ収納ドットコム掲載】きっちり収納しなくても整って見える、生活感を見せない洗面所収納暮らしを助ける収納づくりをご提案しています。 ▽訪問・オンラインサポート・各種講座のご案内はこちらをどうぞ! 今日の片づ...

フォローしてね♪

暮らしEDITを
もっと楽しみたい方へ♪
\週に2回配信/
▽無料メルマガのご案内▽