部屋別収納インテリア

ミニマリストさん御用達 「エアリーマットレス」の使い心地、良かった点や気になる点、カバーのことなど

こんにちは!

ライフオーガナイザーのきづきともこです。

『自分と暮らしを整えるライフオーガナイズで毎日ラクが続く片づけ・収納のコツ』について発信しています。

今日は、使い始めてちょうど1年のエアリーマットレスについてです。

4人家族の我が家。

シングルベッド+ダブルベッドに川の字で寝ていたのですが、去年シングルベッドを解体。
ダブルベッドの隣にエアリーマットレスのシングルサイズを2枚敷いてマットレスに私と子供達で寝ています。

エアリーマットレス

シンプルライフを送っている方やミニマリストさんの間でよく耳にしていたエアリーマットレス。

ミニマリストさんはモノを厳選されていて、買う時にもじっくり比較検討されていますよね。

我が家はミニマリスト家族ではないのですが、どうしてそれを選んだかなどの意見はとても参考になりました。

我が家でも、使い始めてちょうど1年が経ちましたので、使用感などまとめてみたいと思います。

エアリーマットレスとは?

エアリーマットレスはアイリスオーヤマから発売されている寝具で、チューブ状の繊維でできている3次元スプリング構造のマットレスです。

軽くて通気性・弾力性も抜群のエアリーマットレス。

我が家も、購入する時「軽さ」は大きな決め手になりました。

マットレスの製品体積の95%が空気というだけあって、敷布団や従来のマットレスに比べると、驚くほど軽いです。

わが家が購入したのは、5㎝タイプです。

エアリーマットレスの良かった点

エアリーマットレス

普段はさっと3つ折りにして壁に立てかけたり、少し広げて風を通したりしています。

この動さが億劫だと感じないのは、やはり軽いから。
日々の事なので、動作がラクなのは暮らしやすさにつながりますね。

エアリーマットレス

丸洗いできるのも大きなメリット。

お子さんが小さいうちはどこのご家庭もあると思いますが、
我が家も布団が汚れてしまう事が日常茶飯事でした。

そんな時は、お風呂に運んでシャワーで丸洗いし、外に立てかけておけば1日で乾きます。

マットレス自体も汚れにくいので、一年経った今でも埃っぽさや湿っぽさは全く感じません。

エアリーマットレスの気になる点と改善策

我が家の場合、いい事尽くしで特にデメリットは感じていないのですが、レビューなどでよく見る、踏んだ時のシャリシャリ音。

最初の頃は確かに少し気になりました。

踏むとシャリッと鳴るのですが、横になると音はほとんどしないです。

それから、検討している時に迷った厚み。(5cm、6~7㎝、9㎝と選べます)

我が家は5cmタイプを選んだのですが、ベッドでポケットコイルマットレスを使っているので、比べるとさすがに物足りなさはありました。

でも、それも1~2日で慣れ、朝まで熟睡できていますが、腰が悪い場合は、5㎝だとちょっと負担がかかりそうです。

エアリーマットレス

もうひとつ、一番価格の低いタイプを選んだからか、本体カバーがつるつるしていること。

肌への当りが固いので、本体カバーに少し厚めのパッドを敷き、その上から「無印良品」の「敷布団カバーで覆うことで、肌への当りが柔らかくなりました。

↓無印良品は、シーズンによって敷ふとんシーツの種類が変わります!季節によって素材を変えると快適に使えそうですね!

また、床に直に敷くとこれまたつるつる滑るので、一枚薄手のラグを滑り止めに敷いています。

これらは、他のタイプのカバーなどでは起こらない事かもしれませんが、私が購入したカバーのタイプは少し工夫が必要でした。

それでもトータルで見て、ミニマリストさん御用達のエアリーマットレス。
我が家はほんと買って良かったと思います‼

使い心地や、使っているカバーなど、参考にしていただけると嬉しいです。

↓わが家の布団管理についてはこちらの記事もおススメです

「収納のコツ」と「布団収納ケース選び」で、めんどうな布団の片づけがラクに!収納実例とおすすめ布団収納グッズをご紹介

片づけとインテリアで自分と暮らしを整えるメルマガ

【配信内容】
・片づけマインド
・今の時期におすすめの片づけ収納事例
・イベントやキャンペーンの先行案内
・ブログ更新のお知らせ・講座のご案内

読者登録は無料です

読者登録はこちら

ライフオーガナイズを学びたい

講座やサポート(広島県福山市/オンライン)も行っています

≫最新のお知らせはこちらから

≫すぐに学べるメール講座はこちら