部屋別収納インテリア

【インテリアともの選び】めんどくさがりにおススメなのは円形ラグ

リビングのラグ、みなさんはどんなものを選ばれてますか?

わが家はまだまだ子どもが汚すので、ラグは数年で買い替えることを前提にして選ぶようにしています。

いつもはソファー前に大きめを1枚敷くのですが、今年のラグは小さいものを2枚、ソファー前と階段下に分けて敷くことにしました。

そのうちの1枚、階段下のラグが届いたのでご紹介します。

選んだのはこちらの円形ラグ

階段下の何もないフローリングが、なぜだか娘の定位置(笑)

いつも、フローリングにじかに座ったり、そこでお昼寝しちゃったりするので、ラグを敷くことにしました。(風邪ひかれると困るし~)

選んだのは、楽天市場で買える『円形ラグ』。

今までも楽天で1万円ちょっとの似たようなラグ(サイズが大きいのでその分高いのかもしれませんが)を買ってきましたが、このラグはその1万円のラグと見た目は変わらないのに、3.000円台と超お手頃価格(驚)

レビューにもあるように、ラグとしてはちょっと薄めでおしりは痛いですが、フローリングに座ることに慣れている私たち家族は、薄さはあまり気になりません(笑)

選んだカラーはこちら

カラーがたくさんあって、選ぶのもまた楽しいんですが、私は即決で「ストーングレー」を選びました。

同じグレーでも、ちょっと茶色がかったチャコールグレーがすごく好きで、わが家のウォルナットの色にもよく合うように思います。

少しの色やトーンの違いで、もっとこんな色だったらいいのに…、と思うこと、ありませんか?

こちらのショップのラグは、「シルバー」「ストーングレー」「アッシュグレー」と3種類もグレーの色があって嬉しいです♪

到着したストーングレーのラグ、まさにブラウンが混ざったようなグレーで、落ち着いた素敵な色でした。

飽きないカラーなので、のちに娘の部屋でも使いたいなと思っています。

円形のメリット

私、円形ラグが好きなんです。

ラグって、よくずれませんか?

ソファーの前だと四角の方が収まりはいいですが、ずれたラグは見た目が気になるんですよね。

広い空間に敷く場合は、特にずれるとめちゃくちゃ目立つし気になる!

ところが、円形ラグだとずれても円形のままなので気にならないんです。

配線どうにかしよう…

ずれたラグを戻す、という、地味ーな名もなき家事。

めんどくさがりやな私にとって、そのひと手間がかからないのはかなり嬉しいことです。

さっそく娘が喜んで、ゴロゴロしています♪

プチプラですが、満足いくラグに出会えてよかったです。

▽こちらのラグも色が落ち着いていてお部屋に馴染みそう

片づけとインテリアで自分と暮らしを整えるメルマガ

【配信内容】
・片づけマインド
・今の時期におすすめの片づけ収納事例
・イベントやキャンペーンの先行案内
・ブログ更新のお知らせ・講座のご案内

読者登録は無料です

読者登録はこちら

ライフオーガナイズを学びたい

講座やサポート(広島県福山市/オンライン)も行っています

≫最新のお知らせはこちらから

≫すぐに学べるメール講座はこちら