書いて暮らしを整える

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

きづきともこ
記事内にプロモーションを含む場合があります

みなさん、日記は書いてますか?

小学生の宿題以来、日記なんて書いていない!という人もいらっしゃるのではないでしょうか。

わが家には、思春期真っただ中の長男がいます。

そんな長男、本人も、家族も今ちょっとしんどい時期。

この時期にこんなに子どもに向き合うことになるなんて想像もしませんでしたが、ただ何となく子どもと過ごしてきた日々から、今はすごく小さなことも喜びに感じたり、感謝を感じたりするようになりました。

少し前にたまたまですが、モーニングページを始めてから、ふと、「上の子が高校を卒業するまで、あと5年」と気づいたのもあり、この日々の小さな感情の変化を『5年日記』に残しておきたいと思うようになりました。

今回は、子育ての記録と私の気持ちをひとこと残すために選んだ『5年日記』についてご紹介します。

スポンサーリンク

MIDORIミドリの連用日記(5年日記)

素敵な5年日記があることを知ったのは、私が日記を始めようと思うより前のことでした。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

MIDORIミドリの連用日記です。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

布張りの表紙に、金箔押しの扉のデザインが素敵だなぁと思っていました。

5年日記を始めようと決めてから、このMIDORIの連用日記がいちばんに頭に浮かびました。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

MIDORIの連用日記は、3年、5年、10年、12カ月、と1冊に残せる期間もいろいろ。

表紙のカラーもいろいろ、限定デザインなどもあります。

その中で私が選んだのは、10周年記念デザインの「京織」というデザイン。

とても素敵な織物で、大好きなネイビーと水色というカラーということと、手に持った時に「毎日触れたい」と感じたことが決め手になりました。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

カバーの帯を外すと、とてもシンプルなカバーになります。

こんなデザインの背表紙が本棚に並んでいたらとっても素敵ですね。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

私は、帯のデザインも気に入っているので、飽きるまでは帯付きで持っていようと思います。

毎日開きたくなる!かわいい中身もご紹介

5年間続けるのですから、表紙だけでなく、中身のデザインやフォーマットも大事。

特に私は飽きっぽいので、遊び心のあるMIDORIさんの連用日記は、パラパラするだけでも楽しめるのも魅力です。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

毎月変わる、扉の絵。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

月ごとに変わるインデックスのイラスト。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

1ページに記入欄が5年分あり、同じ日の過去の出来事を一目で振り返ることができるフォーマット。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

1年目は、毎日新しいページにかける楽しさがあり、2年目以降は過去の出来事を振り返る楽しさがありそうでワクワクします。

〇年1月スタートと、日付が決まっている5年日記もあるのですが、私は今すぐ始めたかったので、日付フリーなフォーマットなのもよかったです。

にじみや裏抜けがしにくい「MD用紙」が最高でした

思い立ったが吉日!

さっそく、始めた日を記入しました。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

最初に、~年の初めに思うこと~を書く欄があったので、書いてみました。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

さすが、MDノートで有名な「MD用紙」だけあって、書き心地も最高です。

MD用紙は、鉛筆やボールペン、万年筆など筆記具を選ばず文字や絵をかきやすいことで有名なので、一度使ってみたいと思っていたんです。

噂どおり、なめらかな質感でにじみにくく、さらさらとペンをすすめやすい!

裏抜けも全くないです。

↓ペンはユニボールワンF使用(限定色出たので買っちゃいました)↓

紙質とペンにこだわるようになって、ますます書くことが楽しくなってきます。

毎年同じ日の自分に出会える、『5年日記』始めました。思わず手に取りたくなるMIDORIミドリのおすすめ連用日記

2色のしおりの配色も素敵です。

製本は開きやすさと丈夫な仕上がりが特徴の「糸かがり綴じ」だそう。

デザインと手触りで選んだけれど、購入後にノートとしての特徴やこだわりを知り、さらに魅力が増しました。

高級日記帳なので、5年間続けるためにも、店舗でいろんなメーカー&種類の日記帳を30分くらい眺めて触って真剣に悩みましたが、とても気に入り日記を書く時間も楽しいです。

4行しか書けないので、今は物足りないくらいですが(笑)

このくらいの方が、書きたい欲が失われないのでいいのかも。

あと、いろんな出来事や感情を4行にまとめるのって意外と頭も使いますね。

始める前は、子育てに悩んでいる時期だったこともあり、暗い日記を残すのもどうなんだろう、来年目にして気持ちが落ちないかな、と正直迷っていました。

が、心配な出来事があってもその中で見つけられた喜びに注目してひとこと残すことで、あとから振り返ってもホッコリするような日記が書けています。

(モヤモヤやドロドロの感情はモーニングページに吐き出すことで、5年日記は振り返りたくなるような爽やかな記録が残せています)

あわせて読みたい
頭のモヤモヤを書き出すだけ!余ったノートやリフィルも整理されて一石二鳥の『モーニングページ』の始め方
頭のモヤモヤを書き出すだけ!余ったノートやリフィルも整理されて一石二鳥の『モーニングページ』の始め方

日記や記録にあまり興味のなかった私ですが、5年日記を始めることで毎日をより意識的に過ごせている気がします。

5年日記に興味のある方、始めてみたいけど続くか不安な方に参考にしていただけると嬉しいです。

↓3年日記・10年日記もあります↓

最新情報をお届けします

このブログでは、思考の整理から始めるライフオーガナイズで、無理なく自分らしい暮らしを楽しみたい人へ、片づけ収納のコツやノート・手帳・ブログ術をお伝えしています。

ブログの更新や講座情報のお知らせは、NEWS LTTERでいち早くお伝えしています!

登録解除もかんたんにできるので、いつでもお気軽にお受け取り下さいね~。

登録プレゼント!
  • 4週間でおうちを順番に見直していくことができる『おうちの片づけカレンダー』プレゼント!
  • わが家で愛用している収納グッズがまるっと分かる『My favorite storage goods紹介シート』プレゼント!

▽暮らしEDITのサービスメニューはこちら

運営者
きづきともこ
きづきともこ
暮らしの収納アドバイザー・ブロガー
インテリア収納・暮らしブロガー。 ブログ歴9年目、ライフオーガナイザー®歴4年目。webライターとしても活動中。 元々インテリアや収納が好きなのに片づけが苦手で悩んでいた主婦。自宅の取り組みを発信していたブログから、好きなことで世界が広がり、お仕事になりました。 現在、ライフオーガナイザーとして収納プランニングやブログのマンツーマン個別相談も受け付けております♪
記事URLをコピーしました