手帳&ノート7冊!目的別の使い分けとお気に入りノート(ロルバーン等)をご紹介

きづきともこ
記事内にプロモーションを含む場合があります

素敵な手帳やノートを購入したのにもかかわらず、何を書いたらいいのか迷ってしまうことはありませんか?

最近、書くことが楽しくて、ついついノートを増やしてしまいました。

書きたいことはいろいろあって、1冊にまとめて手に取りやすくするのもいいけれど、今は、なんだか目的ごとに分冊したい気分。

今回は、現在使っている手帳やノートを「何に使っているか?どんなことを書いているのか」ノート別に役割を決めたので、ご紹介しようと思います。

いわゆる、手帳会議ですね。

現在メインで使っているのはこの7冊。

(最近、さらに日記帳も増えたのですが、それは別の記事でご紹介します)

順番にご紹介いたします。

スポンサーリンク

手帳・ノートの使い道

毎日書くノート

まず、朝一番に書くモーニングページ用のノートです。

今は、お試し期間なので、書いたら捨てる前提で、余ったリフィルを使っています。

モーニングページを始めて、もうすぐ1か月になります。

1~2日、バタバタしていて飛んだ日もありますが、やめることなく続いています。

いろんな悩みや不安なども、朝書き出すことで、心を整えて一日を過ごせている実感があります。

▽始め方はこちらに書いています

あわせて読みたい
頭のモヤモヤを書き出すだけ!余ったノートやリフィルも整理されて一石二鳥の『モーニングページ』の始め方
頭のモヤモヤを書き出すだけ!余ったノートやリフィルも整理されて一石二鳥の『モーニングページ』の始め方

次に、「ロルバーンダイアリーA5」「システム手帳(フランクリンプランナー)」を開いて、一日の予定とTODOの確認です。

「ロルバーン」で、ざっくり1か月の仕事のTODOを決めているので、フランクリンプランナーの今日のページに移して、スケジューリングしていきます。

一日の流れを手帳に書いたら、手帳はほぼ一日中開きっぱなしです。

▽手帳の中身はこちらに書いています

あわせて読みたい
【手帳の中身】フランクリンプランナーのリフィルを『1日1ページ』に変更!計画も振り返りも、今の私に「ちょうどいい」
【手帳の中身】フランクリンプランナーのリフィルを『1日1ページ』に変更!計画も振り返りも、今の私に「ちょうどいい」

インプット・アウトプット・雑記ノート

次に、目的別のノートをご紹介します。

「ロルバーンポケット付きメモL」、右「ロルバーンポケット付きメモM」

Lサイズは、このブログのネタ、家の収納について学んだことややったことなど。

暮らしを整えるための情報ノートです。

Mサイズは、何でも雑記帳です。

雑記帳は、本当に、何でも書いていて。

ある日は手帳ノート会議をしたメモを貼っておいたり。

日々の中の、ちょっとメモしておきたい事や、子どもとメモしながらした会話の記録とか、新月のお願い事まで、本当に、その日のいろいろなんでもノートです。

ロルバーンは、切り取り線が入っているので、「きれいに書かなきゃ」という気持ちを軽減してくれ、気兼ねなく使えるところがお気に入り。

▽シンプルな表紙のほかに、季節によっていろんなデザインが出ます

こちらは、「NOLTY」

「NOLTY」には、文章術やブログ運営のこと、写真の撮り方など、ブログや寄稿記事のための情報を書いています。

とても上質な紙で、さらさらと書きやすいノートで、私は罫線×ドット方眼のアシンメトリーというフォーマットを使っています。

このノートはちょっと緊張するので、メモというよりは、清書して残すイメージで使っています。

買い出し・献立ミニ手帳

こちらは「M5手帳」。

買いたいものをメモしておいて、買い出しのときに持ち出している手帳です。

買い物後のレシートもメモしています。

↓詳しい使い方はこちらに書いています。

あわせて読みたい
M5サイズの小さな手帳に「買い出し」「献立」「家計」をメモ!すぐ書ける&持ち歩ける&かわいい、おすすめシステム手帳のご紹介
M5サイズの小さな手帳に「買い出し」「献立」「家計」をメモ!すぐ書ける&持ち歩ける&かわいい、おすすめシステム手帳のご紹介

目的を決めたら、付箋にメモ

手帳やノートに目的を持たせるための手帳会議をして、自分の中ではとてもすっきりしました。

が、これだけの量があると、たまに間違えることも。

なんとなく使い始めなので、まだ、決めたとおりに使いたいんですよね。

そこで、表紙を開いたところに、ノートの役割を付箋に書いて、貼っています(笑)

最近のお気に入りノート

最近のお気に入りは、もっぱらロルバーン。

私は、「きれいに書きたい内容」と、「雑多に書きたい内容」があるんだということに気付いて、それらの欲の両方を受け止めてくれるノートが、ロルバーンでした。

ゴムバンドでパチンと止めるのが心地よく、表紙も可愛いし、コレクター欲がフツフツ上昇中です。

いろんな種類を集めても、気軽に解体してカスタマイズできるのも、つい集めちゃう要因のひとつです。

ロルバーン沼は、しばらく続きそうです…!

▽記事内で紹介したアイテムはこちら

最新情報をお届けします

収納とインテリアの講座

片づけオンラインサロンRoom with7月のレッスンは収納とインテリアのバランスについてお伝えします。

このブログでは、『思考』×『空間』×『時間』を整え、やりたいことを叶える自分になるための方法についてお伝えしています。

ブログの更新や講座情報のお知らせは、NEWS LTTERでいち早くお伝えしています!登録解除もかんたんにできるので、いつでもお気軽にお受け取り下さいね。

ご登録プレゼント!
  • 4週間でおうちを順番に見直していくことができる『おうちの片づけカレンダー』プレゼント!
  • わが家で愛用している収納グッズがまるっと分かる『My favorite storage goods紹介シート』プレゼント!
  • \NEW/やりたいこと、叶えていこう!『やりたいことを見える化する!weekly planning sheet』プレゼント!

▽暮らしEDITのサービスメニューはこちら

記事を書いた人
きづきともこ
きづきともこ
ライフオーガナイザー
2015年より自宅の暮らしについての収納インテリアブログを始め公式ブロガーに。パートの傍ら、ライターとしても活動。2020年、40代で起業し、ライフオーガナイザーとして収納コンサル・講座活動スタート。2023年よりブログのサポート開始。内向的で直感型。利き脳は右右脳タイプ。
記事URLをコピーしました